あけおめゴース

あけおめゴース

ABV : 
4.2%
OG : 
1.039
FG : 
1.007
IBU : 
4
Water Rate (SO4/Cl) : 
3.0
Malt 
Pale 2 row, Wheat
Hops
Mosaic DBL
Yeast
Belgian Wit2
Other
Salt, Lactic acid, bacilli

遂に2020年です。東京五輪イヤー。今年もよろしくお願いします!新年度一発目のビールは「あけおめゴース」、昨年はフルーツを入れたりして色んなタイプのサワーを作りましたが、今回のは一見シンプルなゴーゼビールです。今回は塩と乳酸菌以外は特別な材料を使っていないので、その分香りや味わいの中に乳酸菌の存在感が際立っていて面白い!一口飲むとパイナップルのようなアロマ、またブレットのような野性味も感じられますが、これはどちらもラクトバジルス(≒乳酸菌)が生み出した香り・味わいなんです。この複雑な味わいが酸味と混ざり合って、すごくドリンカブルなのについついずっと飲んでしまいます。巷でレモンサワーが流行ってますが、やはりこのゴーゼのような味わいの奥深さはビールならではだと改めて思いました。そしてこのビール、意外と料理とのペアリングが万能です。淡白系のもの中心に、色々試してみ下さい!

Pairing Foods:
ローストポーク, 小海老のガーリックビアンカ, スモークサーモンのマリネ